スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
野獣都市(1970)
野獣都市も見てきた。
うーん、もしかしたら原作読んでるのかもなあ。
なんだか懐かしい感じの話だった。
ハードボイルドだよね。結構おもしろかったよ。
まあ、それはおいといて。
社長は死の十字路(1956)-goo 映画)
を思い出したね。社長だし。とことん、悪い方向を選んで進む、ところとか。
あとは有間がやけに可愛かった、とか。あれが日本の一番長い日の暑苦しい黒澤としおか?というくらいに可愛かったりして。
しかし、まあ、なんだね。
ハードボイルドって熱い男の友情なんだよね、って思い出したよ。
血とダイヤモンドは小柴の片思いだったけど、
野獣都市は両思いで良かったよね。社長のラストがかわいそうだったけど。

野獣都市 - goo 映画
スポンサーサイト
【2012/05/23 00:21】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<兄さんの愛情(1954) | ホーム | 血とダイヤモンド(1964)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vinotinto.blog68.fc2.com/tb.php/614-070d8307
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。