スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
酔っ払いは話が長い(今日は酔ってないけど)
先月は全然更新していなかったね。
最近、水路が好きになりつつある。
去年、会社近くのゴルフ場と田んぼのあいだに湿地帯みたいなところを見つけたのだ。
去年はきれいな花が咲いていた。
今年も咲いているかも!
と思って見に行ってみたのだが、すでに終わっていた。
残っていたのはカンゾウ(?ニッコウキスゲみたいなヤツ)のしおれたのだけ。
ちぇー。と思い周辺を見てみた。しかし田んぼはあるが湿地帯らしいところはない。
そういえばこんな蒸し暑い日は蛍が飛ぶんだよなー、なんて思い出した。
先週は名栗まで蛍を見に行ったのだが、大雨のあとだったからか
あまり飛んでいなかったのだ。
(前に見たところと違うから、というのが本当だと思う)
ゴルフ場と田んぼの近くにも川がある。
川の合流するところに蛍がいるんだよな。どっか合流するところはないかな。
なんて思いながら川をさかのぼっていったのだ。
川、とは言っても用水路だ。用水路は多分、合流しない。滅多に合流しない。おそらく、合流しない。別れても合流することは無いんじゃないか、と思う。
川をさかのぼっていった。
川にそって道がある場所ばかりではない。
大きな道路を横切ったり、道と斜めに交差していたり。
いつの間にか川は狭くなって住宅地の裏でどぶになってしまった。
川、というほどの水量はない。
用水路じゃなかったのだろうか? 水はどこへ行った?
実は途中から大量に水が流れ込んでいたのだが、このときは特別気にしていなかったのだ。
(大量に流れ込んでいる水は合流じゃないのか? と今思う)
翌日。また私は走ってみた。
ゴルフ場をつっきっている水路があるのだ。
昨日たどった水路とは違う・・・と思う。どこで分岐していたんだろう?
県道からゴルフ場を覗き込む。
ゴルフ場は突っ切れないので、ぐるっと塀づたいに走っていく。
どこに水路がでているかわからないからだ。
お、ここに道があるぞ。こっちへ行けばゴルフ場があるはずだ。
茶畑の作業用道路を走ってしまったり、
会社の近所なのに全然知らない道を走ってみたりした。
そのうち、暗くなってくる。
あの橙色の屋根のスーパーの横をこの水路は走っているようだ。
もちろん、直進できる道はなかった。
でも、あっちの方が低そうだよなあ。
水路を覗いてみても、水はなんだか流れているんだかいないんだかわからなかった。
暗いから仕方がない。
それでもじっと目を凝らしてみると、確かにスーパーの方から流れてくるのだ。
おかしい。あっちの方が地面は低いのに。
ぐるっと回ってスーパーの横に出る。
その先は、昨日たどっていったドブになってしまう川の方角だ。
あの川から分岐してくるとは思えない。
しかし・・・。
スーパーの先、道はどんどん下っていた。
水路からも離れてしまう。柵だけが目印だった。
道は一番低いところまで降りて(そこには昨日たどった川があった)
それから上り返していた。
高台の学校。振り返って水路を見てみた。
暗い中、なんだか線路のような場所を確認できた。

またまた翌日。
高台の学校から水路らしいところを見てみた。
まだ明るい。
水路がはっきりとわかった。
そして、最初にたどった川もちゃんとわかった。
なんと!
川と水路は立体交差になっていたのだ。
水路は線路のように盛り土のあいだを流れている。
川はその下を(トンネルで?)流れているのだ。
川に流入していた水は、おそらくこの水路から貰っている水なのだろう。
へえええ。こんな手間のかかることをやっているはと知らなかったなあ。
ご近所なのに知らないことが多い。
私は高台から今度は水路の水源に向かって走り出した。
私はこの付近の高校に通い、この付近の会社に勤めている。
しかし、こんな道があるとは知らなかった!
道はゴルフ場(最初に出たのとは別)の横を流れていた。
細い道で田んぼがあったが、そのうちの五割以上は休耕田となっていた。
せっかく水路があるのにねえ、なんて思いながら進むと、水路はいきなりなくなってしまった。地に潜ったのだ!
ここから上にある宮沢湖(アースダムとかんがい用貯水池の違いって?)までまだ結構ある。
ってことは、あそこからトンネル(暗渠?)できているということだ。
前に、宮沢湖の栓が抜けて湖の水がなくなった、って話を聞いたことがある。
へええ、宮沢湖は人工のものだったのか、とあのときも思ったが、
今もそう思う。
いつこの水路を作ったのか知らないが、エライもんを作ったもんだ。
あ、しまった。長々と話した挙句、オチがないぞ!
調べてみたら、川は南小畦川。水路は入間第二用水路というんだそうだ。
第二があるということは、第一もあるんだろう。
よし! つぎは第一を探すぞ!
スポンサーサイト
【2009/07/14 00:18】 出かけた | トラックバック(1) | コメント(2) |
<<小串鉱山 | ホーム | 多分、二度と買わないと思うけど。>>
コメント
面白そうだね。地名はさっぱりわからないけどさー。
前にこの辺りの用水路や小川を丹念に調べた人のサイト見つけたよ。今度アドレス送ろうか?
【2009/07/19 23:21】 URL | 平田 #-[ 編集] | page top↑
メール送って!
【2009/07/20 21:17】 URL | おか #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vinotinto.blog68.fc2.com/tb.php/437-e2e17d0a
入間 第二用水
昨日、図書館に帰りに寄ったら、入間の第二用水路の冊子があったので借りてきました。結構、古いのです。「第二用水土地改良区」というのが... つれづれ日記2【2009/10/19 22:45】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。