スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
只見・福島・七ヶ宿・スカイバレー経由猪苗代(その2)ダムまでの道のり(その2)
大津岐ダムへ行く道は通行止めだった。
私たちは諦めて分岐の広いところに車を停め、歩くことにした。
なんとも用意の良いことに、私は二万五千分の一の地図の50%縮尺版を持っていた。
よしよし、距離は2キロもなさそうだ。歩いたって30分もかからないだろう。
私たちは昨日、浅草岳に登るのに履いたハイキングシューズに履き替え、
雨が降っているのでカサをさして歩き始めた。


ちなみに、この写真には車を停めた分岐にあったものである。
注目すべきは「越流」。普通は「放流」だよね?
ここはダム穴だから「越流」なんだろうね、なんて話した。なんだかワクワクするね。
1320歩き出す。
この道にはモグラくんもおらず、歩きやすかった。登り坂は急だったけど。
途中、後ろからきた車に抜かれた。私たちを追いぬいていった車は一台だけだった。
ダムを見に行くのかね、ゲート突破してきたんだね、
なんて話をしていたが、どうやら釣りの人だったようだ。
ゲートを突破してこなかったことを悔やんでいないか、と聞いてくれ。
いいや、私は悔やんでいない。
と返事をする。
おそらく、車でダムまで辿り着いたときよりも
歩いて辿り着いたときの方が驚きが100倍以上強かったと思うから。

登っていく。川から段々と遠ざかっていく。
そろそろかな、なんて言っている頃に、右側にダムが見えた。
おお、やったー。あとちょっとだよ、あとちょっと。
1340ダム横に到着。
ゴウゴウとものすごい音だった。
平田が、もしかしたらダム穴から吸い込んでいるんじゃないか、というようなことを言った。
まさか、まあ、吸い込んでいたとしても、こんな大きな音であるわけがない。
そう思っていた。
私は、ダム穴のサイズは直径2メートル程度だろうと思っていたのだ。
根拠。各サイトで見た写真では、大津岐のダム穴には可愛らしい三角屋根がついていたのだ。
まさ、あんなに巨大だとは!
平田の言うとおり、滝のような轟音はダム穴に水が吸い込まれる音だったのだ。
本当は、ダム穴から流れ出す(流れ込む)音なのだが、吸い込まれる、という表現の方がかなり正しい。
ダム穴の直径は5メートル以上あるのだろうか。
可愛らしい三角屋根、なんて言葉が似合わないほど、怖かった。
随分前に見た外国のダム穴よりも怖かった。
怖くて、柵に近寄れないくらいだ。ひいいいぃぃぃ。そんな言葉しか出てこない。
ひいいいぃぃぃ、ひいいいぃぃぃ、といいながら、
私たちは写真を撮った。
水はとても澄んでいた。これだけの水量が流れているというのに、濁っていない。
多分、このダム穴周辺は水深が浅いのだろうが、それでも2メートル以上はありそうだ。
普段ならダム穴の淵がかなり水面より上がっているようなので、
湖底に立てたとしてもダム穴を覗きこむことはできないだろう。
もちろん、今、水面にボートを浮かべて覗きこんだら、
水と一緒に吸い込まれて行くのだろう。
ボートに乗っていなくても、ここから落ちたら穴に吸い込まれてしまうかもしれない。
流木は引っかかっているようだが、私は脂分が多いので、浮いてしまう。
きっと吸い込まれてしまうだろう。
ひいいいぃぃぃ。
写真をアップしておくが、恐怖心は伝わらないのが悔しい。




もちろん、人型スケールは穴の近くに置けないので、
離れたところからの撮影である。サイズはわかるかな?
散々(平田が)写真を撮って、私たちはダム穴をあとにした。
おっと、アスファルトのダムも見たよ。黒かった。
帰りは下りだったので、楽々コースだった。
1500車のおいてある分岐に戻る。

車に乗りこんで、発進。
道はそれほど悪くない。
途中に水のダム?それとも砂防ダム?というようなところを見かけるが、
車を置く場所もないようなのでパスする。
すでに私は大津岐で腹いっぱいになっていたのだ。
国道に出て、夕飯を食うべく会津田島を経由し、なぜか福島駅前に向かった。
今日の宿は福島駅前(在来線側)である。
スポンサーサイト
【2007/10/02 23:23】 出かけた | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<只見・福島・七ヶ宿・スカイバレー経由猪苗代(その4終わり)ダムまでの道のり(その3) | ホーム | 只見・福島・七ヶ宿・スカイバレー経由猪苗代(その2)ダムまでの道のり>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://vinotinto.blog68.fc2.com/tb.php/235-2df1a0ce
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。