スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
早春物語(1985)
ぼけーっとテレビを見ていたら、早春物語をやっていた。
この映画はまったく知らなかったのだが、
原田知世が可愛かったので、なのかわからないが、つい見てしまった。
こんな可愛い子が言い寄って来たらコロッといっちまうべ、と思うような可愛さだった。
それもあるが、林隆三。やけに格好良いじゃないか。なんだか声優だと思っていたのだが。
この映画、赤川ジローが原作なんだってね。
実は、赤川ジローって読んだことがない(もしくは1冊くらいしか読んでない)のだが、
赤川ジロー原作の漫画とかは読んでいるんだよね。映画とかも。
岡本監督の幽霊列車も赤川ジロー原作だった。
あのときは、若い女の子があんなおじさんを好きになるなんて考えられないよなー、と
思ったものだが、
今回は、なるほど格好良いもんねぇ、と思った。
ちなみに、幽霊列車で『あんなおじさんを好きになるなんて考えられない』と思った
おじさんは今回の原田知世の父役になっていたね、青大将!
ストーリーは別にどうということもなかったけど、なんだか良い映画だった。
早春物語(1985) goo映画
スポンサーサイト
【2012/06/11 21:45】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
兄さんの愛情(1954)
兄さんの愛情も見に行ってきた。江原さんのトークショーがあるというので、江原さん目当てで。
映画としては、江原さんは17歳(撮影時は16歳だったそうだ)なので、
若すぎてどうだろうか、と思ったのだが、
江原さん、可愛かった!
銚子からあまったお酒をコップに移すところも、ボートで一人帰るときにあっかんべーってやるところも。いろいろちゃっかりしているところも。
映画は家族の話だし、事件が起こることを期待している私にはちょっと向かなかった。
母が借金をしたところで、加東さんが悪徳業者で取立てやら追い出しやら殺人事件が起こるんじゃないか、と期待・・・想像してしまったりした。
母の借金ネタは万古庵の子供の頃のことを思い出したね。
あんまし感想になってないなあ。
兄さんの愛情 - goo 映画
【2012/05/23 23:36】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
野獣都市(1970)
野獣都市も見てきた。
うーん、もしかしたら原作読んでるのかもなあ。
なんだか懐かしい感じの話だった。
ハードボイルドだよね。結構おもしろかったよ。
まあ、それはおいといて。
社長は死の十字路(1956)-goo 映画)
を思い出したね。社長だし。とことん、悪い方向を選んで進む、ところとか。
あとは有間がやけに可愛かった、とか。あれが日本の一番長い日の暑苦しい黒澤としおか?というくらいに可愛かったりして。
しかし、まあ、なんだね。
ハードボイルドって熱い男の友情なんだよね、って思い出したよ。
血とダイヤモンドは小柴の片思いだったけど、
野獣都市は両思いで良かったよね。社長のラストがかわいそうだったけど。

野獣都市 - goo 映画
【2012/05/23 00:21】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
血とダイヤモンド(1964)
映画を見てきた
野獣都市
血とダイヤモンド
兄さんの愛情

血とダイヤモンドは二度目だったが、
もう!
というくらいに、「もう!」だったのだ。
小柴さん可哀想、黒木のばかやろー、とポカポカ殴ってやりたいくらいだ。
「もっと早く会っていたら」とかいうあの告白シーンは、
だまされちゃいけねえぜ、うぉぉぉぉ、って思いながら
ペットボトルを握り締めていたくらいだ。
ホントだよ、だまされちゃいけねえよ。
黒木は100円を大切にする男なんだから。
最初の方のシーンで、
一か八かの100万円ではなく、目の前に落ちている100円をとる、
って感じの台詞、かなり的を射てますな。
そういや、これって誰が主役だったんだろう?
あいかわらず、神戸が舞台なのに関西弁を話しているのは一人だけだったね。
神戸を舞台にした理由はなんだったんだろうか?
(宝塚映画、ってだけ?)
まあ、そんなことはどうでも良いよね。

血とダイヤモンド - goo 映画
【2012/05/21 22:49】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
パソ
パソコンが生き返った。
多分、もう、大丈夫だと思う。
温度が原因だったのかは不明。
キーボードを新しくした。
中古で買った。
変換キーが引っかかるので、どうにかせねばならない。
それに、前のと変換キーの位置が微妙にずれている。
日記を書いてキーボードになれるよう、練習せねば。
毎回、練習をするのだが、慣らしは終わらない。
【2012/05/18 11:53】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。